ブライトリング

ブライトリングの情報まとめ

ブライトリングはスイスの小さな村に時計工房を開いたのが始まりで、現在では全製品にクロノメーターを搭載することに成功した数少ないメーカーです。 ブライトリングは開業したばかりにもかかわらず、その時すでに懐中時計にクロノグラフを搭載したものを完成させていました。 この話を聞きつけた自動車業界が採用することを決め、ブライトリングはカーレース用の計器として成功を収めます。 この成功をもとにスイスの中でも時計産業の中心地である地域に工場を移転し、カーレースなどに使用する計器の開発を本格的に始めました。 その後親子三代にわたってクロノグラフの開発に情熱を注ぎ、現在の原型を誕生させました。 回転式の計算を組み込んだものや航空計算が付いたクロノグラフは世界初として名を馳せ、イギリス空軍の公式サプライヤーになります。 サプライヤーとして不動の地位を確立するとともに、今でもその高い技術力は世界中に認知されています。 ブライトリングに使われている風防は、反射光をカットする両面無反射コーティングサファイアガラスを採用しています。 例えば時計の文字盤が黒の場合は風防が反射光を遮断するため、光の当たり具合によって深い紺色に見える面白さがあります。

ブライトリングの買取⇒https://www.kaitori-ginza.com/breitling/


Copyright(c) 2017 ブライトリング情報局 All Rights Reserved.