ブライトリングの魅力と買取相場は?

ブライトリングとは、1884年創業のスイス腕時計のブランドです。そして、1942年に回転計算尺を組み込んだクロノグラフであるクロノマットが発表され、1952年には世界初の航空計算尺付きクロノグラフであるナビタイマーが発表されました。これらのモデルは、あらゆる飛行計算が可能な航空計器として、世界中のパイロットから人気があり、プロのための計器を作るブランドとして評価されています。また、計器のクオリティを追求し続けており、さまざまな航空関連事業を通して最先端の技術開発を追求し続けているスイス屈指のクロノグラフブランドという特徴があります。このパイロットウォッチとして名高い腕時計の優れた視認性や耐久性、計測機能は大変高いという特徴がありますので、一瞬の判断の遅れが重大な事故につながる空の世界で働くパイロットからは絶大な信頼を得ています。具体的な魅力としては、ブライトリング腕時計のケースは、高品質な素材を使用して作られていますので、耐久性や耐腐食性、耐磁性にも優れており、激しい動きや気圧にも耐えることができます。また、2009年に自社開発されたムーブメントは、ブライトリングの技術力が結集されています。それは、ムーブメントの製造を目的とした専用の工場では徹底した品質管理のもとに構成される部品の数は346個で、そのすべてを最先端テクノロジーと熟練した職人技によって組み上げられています。それによって、毎時振動数28800、約70時間のパワーリザーブを誇る高精度ムーブメントが実現されています。さらに、プロの計器にとって、視認性を司るダイヤルは最も重要とされている部分で、ダイヤルのベースとなる色付けには、保護塗装を用いて目にやさしい輝きを実現させており、視認性を追求した文字盤になっています。この品質が高いブライトリングは高価買取りが実施されており、その買取相場は、17万円から43万円となっています。このように、パイロットウォッチの名門であるブライトリングは、スイス腕時計界きっての航空時計で、ライト兄弟が人類初の有人飛行に成功して以来、プロが使用する計器としてパイロット達に合いようされてきました。また、プロが使用する計器をコンセプトとして高い精度と高いタイムピースを数多く手がけていますので、あらゆる飛行計算が可能な航空計器として、世界中のパイロットから人気があるだけではなく各国空軍のサプライヤーとしての地位も確立しています。


Copyright(c) 2017 ブライトリング情報局 All Rights Reserved.